五等分の花嫁

【五等分の花嫁】13巻の表紙はなんと花嫁!!

投稿日:2019年12月25日 更新日:

五等分の花嫁の花嫁もとうとう終わりが見えてきましたが、来年一月に発売される第13巻の表紙が公開されました。

12巻ではタキシード姿の風太郎が指輪を持っていました。

 

そこで、13巻は花嫁ではないか?と予想をしましたが、実際はどうなったのか見ていきたいと思います。

そして、最終巻の表紙の予想もしたいと思います。

created by Rinker
講談社
¥495 (2020/05/28 19:27:19時点 Amazon調べ-詳細)

13巻の発売日は?

 

13巻の発売日は1月17日(金)です。

 

忘れないよう、覚えておきましょう。(私は既に予約注文済みです)

そして、13巻の発売と同時に、三玖のキャラクターブックも発売となります。

こちらも合わせて、チェックしておきましょう。

created by Rinker
講談社
¥770 (2020/05/28 17:30:58時点 Amazon調べ-詳細)

気になる表紙は?

13巻の表紙についてですが、既にAmazonを見ると公開されています。

それがこちら。

 

花嫁だあああ!!!

最新話まで読んでいる方であれば、この花嫁が誰であるかひと目でわかると思います。

ネタバレになるので一応名前は伏せておきますが、ついに物語の終わりが見えてきて、非常に感慨深いです。

表情からしてあの子すぎる(笑)

 

左手を見ると、12巻の表紙で風太郎が持っていた指輪を付けていますね。

12巻と13巻を並べて置くと、感動して泣きそうです。

created by Rinker
講談社
¥495 (2020/05/28 17:30:59時点 Amazon調べ-詳細)

最終巻の表紙はどうなる?

現在13巻までの表紙が判明しているので、最終巻である14巻の表紙について考察したいと思います。

 

最終巻は14巻!

ちなみに五等分の花嫁は14巻で終了します。

作者の春場ねぎ先生がTwitterで公言しているので、残念ですが本当です。

 

ということは残すところあと2巻、13巻14巻で終わりということになります。

大切な最終巻は一体どのような表紙になるのでしょうか。

 

過去にも考察しましたが、やはり五人全員であると思います。

しかし、その場合誰がセンターを勤めるのか?

そして、衣装はウエディングドレスなのか?

といった疑問が湧いてきます。

 

私は、花嫁がセンターではなく五月がセンターだと思います。

 

なぜなら、下手に花嫁をセンターにしてしまうと、重大なネタバレになるからです。

そこで、一巻からヒロインオーラ全開の五月が最後でも真ん中に立つのではないでしょうか。

最後に

表紙だけで、盛り上がれる五等分の花嫁が大好きです。

終わってしまうのが悲しいですが、13巻の発売が今から楽しみです。

ひょっとすると、風太郎も一緒にいるかもしれませんね。

created by Rinker
講談社
¥495 (2020/05/28 19:27:19時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
講談社
¥495 (2020/05/28 17:30:59時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
講談社
¥770 (2020/05/28 17:30:58時点 Amazon調べ-詳細)

-五等分の花嫁
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【五等分の花嫁 103話】マルオと勇也は零奈の教え子だった?!

五等分の花嫁 103話も非常に面白かったです。 102話ほどのインパクトはありませんでしたが、日の出祭りの全貌が見えてきました。 安定して二乃は可愛く、中野父(マルオ)と上杉父(勇也いさなり)の過去も …

【五等分の花嫁 113話】四葉花嫁確定?!

  本日公開された五等分の花嫁第113話で、風太郎がついに四葉を選びました。 100話の時点で誰かひとりを選ぶことがわかっていたので、それから13週間かかりました。 しかし、100話以降どの回も目が離 …

【五等分の花嫁 102話考察】一花がフータローにキスをした理由は?

五等分の花嫁102話で、一花のキスが話題になっています。 一花の可愛さにやられた読者も多いのでは無いでしょうか。 かくいう私自身もやられかけました。 まだまだアツい五等分の花嫁ですが、結末は果たしてど …

【ネタバレ注意】五等分の花嫁は四葉の物語だった?!

第113話で、ついに風太郎が四葉を選びました。 終わりが近く、もう四葉が花嫁で確定だろうという雰囲気が漂っていますが、ここで今一度物語を振り返ってみると、四葉が花嫁である伏線が非常にたくさんありました …

【完結】五等分の花嫁14巻の表紙が泣ける

みんな大好き五等分の花嫁分の単行本14巻がいよいよ発売されます。 大好きな漫画だっただけに、終わってしまうのが非常に悲しいですし、正直に言うと「もう終わり!?」と思うほどあっという間にここまできました …