自己啓発

期待値を上げ過ぎてしまう人へ

投稿日:

あなたは誰かに何かを聞いたり、おすすめされたりした時など楽しみにしているものに期待値を上げ過ぎてしまうことはありますか?

私は本当によくありました。

しかし、期待値を上げて良いことってほとんどないですよね。

 

というわけで、この記事では「期待値を上げ過ぎてしまう人に注意して欲しいこと」をご紹介したいと思います。

期待値を上げすぎると起きること

高確率でガッカリ・・・

 

期待値を上げ過ぎてしまうと、高確率でガッカリします。

 

なぜならほとんどの場合、期待している以上の感動はないからです。

というか、良くても何か物足りないし、普通以下だとガッカリ・・・

良いのもでもあっても、悪いところが目立ってしまいます。

こんなことを繰り返していてはもったいないです。

期待値を上げ過ぎないために

期待値を上げないように心がけることができれば、きっと人生が少し変わります。

期待値を上げず、「思いの外、良かった」「ここがすごいよかった」という感想を抱いて終わると気持ちが良いし、長く心に残ります。

 

例えば、ある映画をみようと思っている時に「すごく評価が高いから、相当面白いんだろうな〜」や「この監督、この俳優(女優)さんが出ているから面白いに違いない!!」と考えないようにしましょう。

「気になるから観てみようかな」くらいの方が絶対に良いです。

やっぱり身構えていない時に、面白いものを見ると興奮します。

 

実際に観てみるまで分からない!!

 

この気持ちを大切にしましょう。

評価が高くても、それは自分ではない他人の感覚であることを忘れずに。

 

それでは。

-自己啓発

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

その努力は誰のため?自分のために努力しよう

皆さん努力をしている、もしくはしたことがあると思います。 ですが、親や兄弟、友達を見返すために努力をしている人、親や兄弟、友達の期待のために努力している人をよく見かけます。 私も昔はそうでした。 周り …

成功者の真似をしたところで成功しない話

よく「成功者の真似をしたら誰でも近づくことができる」という言葉を耳にします。 その言葉を鵜呑みにして騙されていませんか? 成功者が成功したのにはきちんとした理由があるはずです。 この記事では本当に成功 …

後悔をやめる考え方

後悔をやめる考え方について

生きていると、誰しも必ず迷うことがあると思います。 そして、選択した後にやっぱりあっちの方がよかったなどと後悔することも少なくないでしょう。 誰だって後悔はします。もちろん私も。 ですが、後悔と上手に …